看護職員の求人がございます。詳しくはLinkIcon

TOPICS 2019

更新履歴▼

2019.10.23 永福園通信37号を掲載いたしました。
2019.10.23 リフト車両が納車されました。
2019.09.20 「非常用発電機設置工事終わる」を掲載いたしました。
2019.07.18 令和元年度第1回デイサービス運営推進会議録を掲載しました。
2019.05.13 永福園通信36号を掲載いたしました
2019.04.10 「平成31年度を迎えて」
2019.02.07 「節分 豆まきを行いました!」を掲載いたしました。
2018.12.19 第2回デイサービスセンター永福園運営推進会議 会議録を掲載いたしました。
2018.11.20 《新車が納車されました》
2018.07.27 《夏到来!!!》を掲載いたしました。
2018.06.11 デイサービス運営推進会議録を掲載しました
2018.06.02 永福園通信34号を掲載いたしました。
2017.05.31 演芸会&菜の花ドライブを掲載いたしました。
2018.04.20 平成30年度を迎えてを掲載いたしました。
2018.02.28 『家族会定期総会・親睦交流会』を掲載いたしました。
2018.01.09 『明けましておめでとうございます』

デイサービス事業のお知らせ

 平成18年4月より認知症対応型通所介護として、皆様にご愛顧いただいておりましたデイサービスセンター永福園ですが、諸般の事情により誠に勝手ながら、令和元年10月31日(木)をもちまして、通所介護事業を休止(終了)し、当該年度末をもって登録を廃止させていただく運びとなりました。
 これまでの皆様のご厚情に心から感謝申し上げますと共に、突然の事業休止(終了)でご迷惑をおかけしますことを心より深くお詫び申し上げる次第でございます。
(2019/10/31)

【リフト車両が納車されました】


リフト車.JPG平成10年より長~くお世話になったリフト車両から、このほど写真の新しいリフト車(トヨタハイエース)に乗り換えました。20年越えで活躍してくれたリフト車はお年玉付郵便葉書等の寄付金によりいただいたものでした。本当に長い間お疲れ様でした。新型車両は使い易さや安全機能も充実。これから通院などで大活躍してくれると思います。どうぞよろしくお願いします。(2019/10/23)

「非常用発電機設置工事終わる」

発電機.JPG9月20日竣工で、平成30年度北海道老人福祉施設等整備事業(非常用自家発電設備等)補助を受け、非常用発電機(容量64.0kw)を当園既存ボイラー室内に設置しました。エンジンはディーゼル軽油(490Lタンク24時間分)、吸気及び専用排気ダクトを新たに設け、いついかなる時でも停電になると電気を供給してくれることになります。
昨年9月に発生した北海道胆振東部地震、その時のようなブラックアウトがもし起こった時、大きな威力を発揮してくれるものと思います。
停電時には自動運転し、エレベータ、暖房用ボイラーの動力と、居室内や詰所等に設けた非常用コンセント(赤)に自動的に電気が供給されます。(2019/9/20)

「平成31年度を迎えて」

春1.JPG市街地の空き地や周りの田畑にはまだ残雪が目立っていますが、北上する白鳥たちの飛来が始まり、春の陽光に暖かさが感じられる頃となりました。この2枚の写真は、園周辺で見付けた春の訪れを写した、桜の蕾とクロッカスの花です。
平成31年4月、来月からは新元号の「令和元年」です。よく言うこれが平成最後の「施設長雑感」となります。これまでも折々の時世に触れ、年度の初めに当たりご家族の皆さまへお伝えしたいことなどを思いつくまま私なりに書かせて頂いてます。

昨年9月6日の胆振東部地震によって北海道全域を襲ったブラックアウト(大停電)は、特別養護老人ホームを運営する側に様々な教訓を残しました。当園は、直後の9月14日に「災害事業継続計画BCP」の内部研修を開催し、この地震によって感じたことや気付いたことについてグループワークで検討しました。同時に災害マニュアルの内容を再確認し、また地震発生時対応の必要事項を簡単にまとめた「職員携帯カード」を1冊ずつ配布し詳しく学びました。もしも停電が「冬だったら」「もっと長く続いたら」など、ご利用者の生命と安全をどう守るか、不安と同時に責任の重さを深く心に刻み込んだ地震災害となりました。
当園ではこの程、国及び北海道が実施する老人福祉施設等整備事業の補助を受けることが認められ「非常用自家発電設備」を設置する運びとなりました。それによりボイラーやエレベーター、居室なのどの非常用コンセントなどの利用が可能になります。工事は本年度9月までに終える予定としています。

春2.JPGこの冬は、これまで以上に猛威をふるったインフルエンザでした。深川保健所の定点当たり報告数は30を超える警報が7週間も続きました。そのうち、道内1位で最も数値が多いかった週が2週連続し、異常な状況となっていました。(定点当たりの報告数とは、保健所単位で定点医療機関からの患者報告数を言います。この数が一定のレベルを超える場合、迅速に注意喚起を行うことを目的に集計し、「警報」「注意報」の情報を発信しています。)
当園はこの状況下にあって、インフルエンザゼロで終えることが出来ました。これもひとえにご家族の皆さまのご理解が有ってのことと深く感謝申し上げます。
当園は昨シーズン、インフルエンザとノロウイルスの施設内感染が起こったことを省み、ご利用者の皆さんをしっかり守る新たな感染対策を作る取組みが急務となりました。基本となるのは面会者の当日の体調、発熱等の症状や疑いのある場合は入館を止めてもらうように、面会票にセルフチェック欄を新たに設け注意を呼びかけることにしました。しかし、これだけでは例年と同じ結果になってしまうことは想像に難くないことです。今回、重要視した点は、地域のインフルエンザ発生状況です。例えば地域で「注意報」「警報」が出ている状況が相当危険な状況であること、またその状況に面会者がいつも通り施設を出入りすることは当然ながら一層危険であること、これをしっかり認識しておけなければなりません。さらに、学校等において感染者が急増する小学生以下のお子さん達は特にハイリスクであることや、家庭の調理器具を使用して調理した食べ物は期間の定めなくハイリスクであると言えます。これらのリスクを明確にすることによって今回の感染対策を作ることに至りました。
一方、対策はご家族の理解も欠かせない点です。周知については、昨年11月の家族会清掃奉仕活動において口頭で説明する機会を設け、当日来られなかった方へは書面により詳細をお伝えしました。そして、12月に改めて全てのご家族へ対策内容を要約したリーフレットを送りご案内してきました。
前述したように、1月早々から警報が発令され、面会停止をお願いすることになりご家族の皆さまには大変ご不便をお掛け致しました。結果として、感染者を出さなかったことは対策に一定の効果があったのだろうと安堵しているところです。来るシーズンにおいても、同様の対策を講じて行くことで皆様方のご理解ご協力を心よりお願い申し上げる次第です。

新年度の事業がスタートし、利用者様のご様子をご家族へお伝えする『永福園便り』について、これまで2カ月に1回お送りしていたものを、3カ月に1回に変更させて頂きますことをお知らせ致します。
令和の世が平和で穏やかであることを心から祈り、今後とも職員一同頑張ってまいりますので、皆様のご理解とご支援を賜りますようお願い致します。《施設長雑感》
(2019/4/10)

【節分 豆まきを行いました!】

鬼が.JPG久々の更新となってしまいました…m(__)m 2月3日は節分!永福園では1日に、鬼がやってきました~!!亥年生まれの年男年女のご利用者様にまずは代表していただき、その後、皆さん揃って鬼退治を行いました!!皆様、優し~く優し~く鬼に向かって豆を撒いて下さいました。邪気を払って、福をたくさん取り込んで、今年も無事に鬼退治完了です。ありがとうございました!皆様が穏やかに過ごせる1年となりますよう心よりお祈りいたします。暦の上では立春を迎えましたが、まだまだ寒さ厳しい日々が続いております。また、インフルエンザが猛威を奮っており、深川地域においても罹患者数が急増しております。幸いにも、園では現在のところ発症者はおりませんが、ご家族の皆様へは、引き続きご面会をお控え頂くようお願いを申し上げます。ご迷惑とご心配をおかけいたしますが、ご協力のほど宜しくお願い致します。皆様も、体調にはどうかお気をつけてお過ごしください。(2019/2/7)

《新車が納車されました》

新車.JPGずいぶん長~くお世話になった日産リバティから、このほど新しい車に乗り換えました。リバティに色々と思い出があるスタッフ達は搬送車で運び出される姿を見送りました。「長い間お疲れ様でした」。そして、新車は写真のトヨタシェンタXになります。これからは、ショートステイなどの送迎でお宅にお邪魔することもあります。どうぞよろしくお願いします。(2018/11/20)

《夏到来!!!》

H30.7.27-2.jpg7月初旬は、気温が上がらずストーブが必要な日もあり、今年の夏は来るのだろうか・・・と心配しましたが、ここ数日やっと夏らしい暑い日(暑すぎる⁉)が続いています。
当園でも、夏恒例の行事が続きました!

7月26日、秩父別のローズガーデンへ、お花好きな利用者様と外出してきました。写真からも伝わるかと思いますが、文句なしの青空!!!バラがとっても映えています☆ ご利用者様も「お天気の良い日のバラはよりキレイだね~」とお話していました。

7月27日、毎年恒例のスイカ割を行いました。「一番最初に割りたい人~!」と募ったところ、お2人の立候補がありました(^▽^)  その後もたくさんの方に割っていただき、最後は力持ちの男性ご利用者様にトドメをさしてもらいました。皆さんで割ったスイカは昼食のデザートとしておいしくいただきました。今年もスイカ割、とーっても盛り上がりました。ご参加いただきまして、ありがとうございました♪

(2018/7/27)

演芸会&菜の花ドライブ

H30.5.jpg5月31日に今年度、第1回目の演芸会がございました。今年も「ななかまど琴の会」の皆様にお越しいただきました。大正琴の演奏を全8曲披露していただき、あっという間の40分間でした。ご利用者様の中には、かつて大正琴を習われていた方が何名かいらっしゃり、演奏に合わせて一緒に指が動き、「懐かしくて…(T_T)」と思わず涙を流す方も。ほかの皆様も演奏に合わせて一緒に歌ったり、リズムに合わせて体操をしたりと…思い思いに演芸会を楽しんでいただけた様でした♪



先日は、滝川の江部乙まで菜の花を見に、数名のご利用者様とドライブに出掛けてきました。やっとお出かけに丁度良い暖かさになってきましたので、外出行事、これからが本番です!

(2018/5/31)

平成30年度を迎えて

中庭H30.jpg去年につづき、今年も中庭の写真で新年度スタートです。雪が多かったせいで雪解けが遅れてましたが、今日ようやく雪囲いを外し、落ち葉の掃除を終えて写真を撮ることが出来ました。道端の福寿草はキレイに咲いていますが、中庭は陽当りが良くないせいか今からの様です。

今年は1月下旬にインフルエンザ、そして3月下旬に始まったノロウイルスによって利用者様、ご家族の皆さまに大変ご不便をお掛けしましたことを心からお詫び申し上げます。また、二度にわたって相応の期間、面会停止をさせて頂きましたがご協力くださりありがとうございました。我々もホッとし、ようやく春を感じられる心境になった気がします。この間、スタッフの諸君は一生懸命頑張ってくれました。
 こういった感染症のリスクを少しでも減らすため、ご家族の皆さまへは改めて「ご面会の時の注意事項」として紙面にてお願いする事を整理してお伝えしたいと思います。次回の発送の郵送物に同封したいと考えております。

さて、平成30年度は介護報酬改定があり、基準単価や新設加算などの改定に伴い、ご家族様には3月下旬に重要事項説明の変更内容をお知らせいたしましたところ、早速同意手続きに協力をくだり誠にありがとうございます。
本来4月1日から新加算の取得を考えていましたが、ちょうど感染症対応の最中となってしまったため、十分な用意が出来なかったことから、各々準備を整え6月1日より順次取得を開始とさせていただく予定です。いずれにしても、サービスの質を一歩でも前進させるようにスッタフ一同頑張ってまいりますので、今後ともご理解とご支援を賜りますようお願い致します。《施設長雑感》 (2018/4/20)

『家族会定期総会・親睦交流会』

家族会H30.JPG2月24日(土)、永福園入所者の「家族会」の定期総会が開催され、今回は12家族が参加して下さいました。家族会会長の挨拶に始まり、副会長による進行で滞りなく事業報告・事業計画案・役員改選について皆様より承認頂くことが出来ました。今年は役員に3名の欠員がございましたが、総会の中で新役員を3名決定しております。新役員のみなさま、どうぞ宜しくお願い致します。
 定期総会後は毎年恒例の親睦交流会を行いました。職員10名も参加させて頂き、普段はなかなか聴くことの出来ない、ご家族様の想いなどお話しを伺うことができ、大変貴重なひと時となりました。ご参加いただきましたご家族の皆様、ありがとうございました。どんなに些細なことでもご意見やご要望がございましたら、遠慮なく職員へお申し出いただければと思っております。

 また、会の中では、「口腔ケアの大切さ」について、ご説明のお時間を頂戴いたしました。 当園では、総義歯を使用されている方にも「歯ブラシ」の購入にご協力頂いております。この歯ブラシは、「口腔粘膜ケア用ブラシ」と呼ばれる物で、その名の通り粘膜を磨く用のため、とても毛が柔らかいのです。親睦会にご参加頂きましたご家族様には、実際に「口腔粘膜ケア用ブラシ」を触っていただき、柔らかさを体感していただきました。歯ブラシで汚れを取り除くことはもちろんですが、歯茎を刺激することで唾液の分泌を促します。高齢者は口腔乾燥によってお口のトラブルが起こりがちです。トラブルを防ぐための1つの手法として、「口腔粘膜ケア用ブラシ」を用いてのブラッシングを行っております。「おいしく食事を食べられるお口」を維持していけるよう口腔ケアに取り組んでおります。当園は毎週水曜日に歯科衛生士が来園しておりますので、お一人お一人のお口の状態にあった歯ブラシの購入をご提案させていただいております。何かご不明な点などがございましたら、職員にお気軽にお声掛け下さい。
 ご都合により、定期総会・親睦交流会にご参加いただけなかったご家族様には会報をお送り致しますので内容をご確認いただければと思います。

 最後になりますが、園内のインフルエンザ流行により、ご家族様には大変、ご迷惑とご心配をおかけしました。現在は終息しておりますが、地域では未だ警報レベルで流行しておりますので、ご来園の際には、手洗いうがいとマスクの着用をお願い致します。(2018/2/28)

『明けましておめでとうございます』

2018新年2.jpgPT078.PNG皆様、明けましておめでとうございます。謹んで新年のご挨拶を申し上げます。
ご家族、また地域の皆様におかれましては、つつがなく平成30年の新たな年をお健やかにお迎えとのこととお慶び申し上げます。
また、旧年中は皆様より多大なるご支援を賜り心から感謝申し上げます。
ご家族様におかれましては、先々月の領収・請求書等をお送りした際に書面でお知らせしましたが、本年より、誠に勝手ではございますが、年賀状によるご挨拶をどなた様へも控えさせて頂いておりますことを皆様方にお詫び申し上げますとともに、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。改めてまして皆様のご健勝と多幸を心よりお祈り致します。
巷では、インフルエンザが流行しているようです。当園では、ご面会の際は必ず「エチケットマスクの着用」をお願いしております。ご理解とご協力をよろしくお願い致します。
2018年は医療・介護保険のダブル改定の年になります。それにより制度変更や報酬改正が伴ってまいります。国の発表が間に合えば2月開催される家族会定期総会において少しでもご説明が出来ればと思っております。

結びになりますが、本年が皆様にとって充実した素晴らしい年となることを心からお祈りしております。(2018/1/9)


運営規程・重要事項説明.jpg

求人情報1.png
ボランティア募集.png
見学申し込み.png
自己評価.png
各種ダウンロード.png

中央病院画像.jpg

永福園.jpg

アニスティ.jpg